ホンダ ライフ

今や若者の車離れなんて騒がれていますが、都内などの交通の利便性が良いところは別として、地方に住んでいる限り、車は一家に一台は少なくとも必要かなと思われます。 そろそろ季節的にスタッドレスタイヤのことも考えなければなりませんが、私は栃木県の宇都宮に住んでいた時期があり、現在は栃木県南の佐野市に住んでおりまして、宇都宮市に住んでいるころは当たり前にスタッドレスを冬になると履き替えていました。しかし、県南に住むようになったら、職場の方の大半が通勤くらいしか車は使わないし雪もほとんど降らないからという理由でスタッドレスタイヤを所有している方がいないことを知りました。 それからは私も買わない時期があったのですが、今年は職場が宇都宮に変わったので、通勤を考えたうえスタッドレスタイヤを購入しました。 今はワゴン車に乗っているので、タイヤも昔乗っていたライフに比べると高いし、重いしで、やっぱり軽自動車のライフは維持費が、普通車と比較すると安く済むな~と改めて思いました。

私は普段、街を走る車をよく眺めるようにしており、そのシンプルな行動に楽しさを感じています。 ライフと一言にいっても、ドライバーによって一台一台違いますよね。見た目にしても内装にしても、持ち主のこだわりが良く出ていて見ていて面白いと思ってしまいます。日本の自動車でも外国車でも、それぞれに特徴があり、乗っている人物も全く違います。私はその点に面白さを感じ、車は全く同じものはないのだと実感します。 私が見た目で好きなのは、派手な色の車。黄色とか水色とか、普段あまり見ることのない色のライフが好きです。車というと白やシルバーが一般的というイメージがあり、私は変わった色の車を見ると目で追ってしまいます。きれいに洗車されているとなおさら見てしまいます。 車にどう乗って生活するのかは持ち主によって違います。車の見た目からその違いが意外とわかったりして楽しいものです。 きれいにしておかなければ気が済まないという人もいれば、多少の傷や汚れは気にしないという人もいます。それが車に近づいただけでわかるというのは面白いことだと思いました。


トヨタヴォクシー高く買い取りしてもらえました

「松山」で、1番人気の車買い取りショップで、トヨタの「ヴォクシー」を買い取りしてもらいました。(ちなみに車買い取り店を探すのに参考にしたのはこちらのサイトです⇒松山の車買い取り店一覧)金額は1800000円です。ここまで高く買い取ってもらえるとは思ってなかったので、すごく嬉しいです。ヴォクシーを売るきっかけになったのは、子どもたちが大きくなり、独立して夫婦2人になったからです。家族みんなで出掛けることが多く、これまでずっと中型を購入していましたが、もっと小回りがきく車が欲しいと思いました。車に詳しい友達が、ヴォクシーを売るなら新車で購入した時から4年以内に売っておいたほうが良いと言っていたので、売るなら今かなとも思いました。

松山でトヨタヴォクシーを買い取りしてもらったよ

ヴォクシーは人気のある車なのですが、4年過ぎてしまうと、価値がどんどん下がってしまうそうです。一気に30万円くらい下がることもあるといいます。松山にはたくさんの買い取りショップがありましたが、選ぶなら信頼性の高いところが良いと思いました。それでこのエリアで1番利用者が多いショップを選んだのです。少しでも高く買い取りしてもらうなら、まず洗車に出すこと、小さな小キズはコンパウンドで消しておくこと、車内を掃除しておくことだと聞いたことがありました。良いショップを選んだことと、この3つをきちんとやっておいたことが、高額で買い取ってもらえたことにつながったのではないかとも思います。お金は次に購入する車に当てようと思っています。これだけあれば、選択肢は広いです。

Copyright (C) ライフ乗りな私の話 All Rights Reserved.